長期間恋愛から遠ざかってて恋ができない人はどうすべき? 相性が良い相手を見つける方法とは

本当に相性が良い相手を見つける方法

「長期間恋愛から遠ざかってるけど再び彼氏が欲しい!」
「重い腰を上げて恋活・婚活してるけど思うように相手が見つからない…」

わかります。一度恋愛から遠ざかってしまうと、恋愛のやり方を忘れちゃうんですよね。

次の恋を見つけるには、どういった行動を取るべきでしょうか? 長期間恋愛から遠ざかっている人が再び恋人を作る方法について見ていきましょう。

ねこ大将
恋愛から遠ざかっていても省エネで相手を見つけるには…?

長期間恋愛から遠ざかっていると恋愛がめんどくさくなる

人間は新しいことを始めようとするととにかく面倒だという気持ちが先行します。

恋愛も楽しんでいた時期があっても、しばらく離れていると再び始めづらくなってしまうんですね。

彼氏が欲しいと思っても行動できないのは、そもそもエネルギーがないため。

また仕事や趣味など彼氏以外で夢中になれることがあれば、彼氏を作ることを優先することはないと思いがちです。(1人の時間が充実してしまうと、それだけで満たされてしまいますよね)

もしあなたが恋愛したいけどやる気が起きないと思ったら、一度にではなく少しずつできる範囲で行動を変えていく必要がありますよ。

しかし相性で相手を選べるアプリを使えば、比較的恋愛に対してエネルギーを使わなくて済むため、安心してくださいね。

省エネで恋愛を始める方法

1.考えすぎない

考えすぎるともう行動する気が失せます。

  • 一から相手のことを知るのがめんどくさい
  • 好意の探り合いがめんどくさい
  • そもそもデートがめんどくさい

考え出すとキリがないです。

それよりもまず動いてみるとやる気は出てくるので、頭で考えるよりフィーリングで動くことを意識してみてください。

2.とりあえずデートしてみる

恋愛を重ねていくと、つらい失恋や上手くいかない恋愛に悩まされて結局すべてがめんどくさくなっていきます。

リフレッシュして恋愛を再び再開するには、何も考えずに楽しいデートをするのが一番。

フィーリングで楽しんでいくうちに、徐々にトキメキの感情が戻ってきますよ。

力を抜いてデートを重ねていくうちに、やがて本当に好きになれる人が見つかります。

3.セフレで妥協しない

「相手の一番になれないなら不倫やセフレのままでいいや」

そんな考えでズルズルと関係を続けてしまうとあっという間に30代となってしまいますよ。

楽な恋愛ばかりしていると、本命彼氏ができません。それどころか、本命彼氏ができるはずだった時間を無駄に浪費しているだけに終わります。

また、一から人を好きになる恋愛もしにくくなります。このままで良いのでしょうか。

確かにセフレは楽で会いたい時だけ甘えられる関係かもしれませんが、将来を考えるならば今決断をする必要があります。

恋人が欲しい人が使いやすい恋活アプリ

今は相性で診断される恋活アプリが主流となりつつあり、そんな流れで2017年秋に登場したPancy(パンシー)というアプリがあります。

こちらを見ていただくとわかりますが、相性から相手を判断して最初から98%など付き合いやすい相手が見つけやすい。

もしあなたが恋愛で相手を一から知って付き合うまでのプロセスを省略したいと考えているなら、恋活アプリで彼氏を探す方法がおすすめです。

ねこ大将
20代が中心なので、恋活におすすめのアプリとなっています。

最初からお互いに相手に興味を持ってマッチングしているため、好意の探り合いといった面倒なこともなしでやり取りができますよ。

もちろん、相性が良いといっても会ってみるまではどんな人か分かりませんし、仲良くなるプロセスは必要です。

エンジンがかかるまではつらいけど、デートから楽しもう

長期間恋愛から離れていた人がいきなり恋愛を始めるのは難しいかもしれませんが、まずはデートを楽しんでみましょう。

コツは良い人がいたらいいなくらいの気持ちで期待しすぎないこと。

楽しまなくちゃ損なので、次こそは相性の良い人を見つけて省エネの恋愛を楽しみましょう。

他のアプリについては以下の記事も参考にどうぞ
本当に出会える? 初心者におすすめのマッチングアプリ3選