SNSでよくみる! 女の子慣れしていない男の特徴と接し方8つ

スマートに恋愛関係になれるのは女の子慣れしている男性ばかり…。

「気が付いたら不倫していた、実は二股をかけられていた」などなど刺激的ではあるけれど結婚には結びつかない恋愛に疲れてしまった…。

そんな事態に陥ってしまった経験はありませんか?

もっと一途に自分だけを愛してくれる男性とお付き合いがしたい。ある程度自分からもリードできる経験や自信はある!そんな女性にオススメなのが、女の子慣れしていない男性との恋愛です。

  • 女性経験が少なく、女友達も少ない
  • いつも変わり映えしない男子グループでつるんでいる
  • 草食系ともっぱら評判

こういう人こそまさに恋愛経験が少なく、他の女性との比較対象が少ないからこそ落ち着いた恋愛ができる可能性を秘めた、女の子慣れしていない男性なのです。

そういった男性との恋愛は、今までよりスマートには発展しないかもしれませんが、その生態を知り対策を練ることで世界でただ一人のオーダーメイド彼氏に育て上げることができる可能性があります。

なので、まずはその男性が本当に女の子慣れしていないのか見分けるための、特徴とその心理をご紹介します。

女の子慣れしていない男の特徴8つ

1.女に夢を見すぎている

可愛いヒロインが登場する少年漫画や青年漫画を読んでみるとわかりやすいのですが、彼らは一途に自分のことを想ってくれる女性ばかりが登場するメディアを嗜んでいます。よって、お付き合いをすれば女性は決して浮気したりせず自分のことだけを見てくれるものと思っています。

ねこ大将
俺様は何もしなくても主人公!

また女性のナチュラルメイクを薄化粧と認識し、ノーメイクの姿を見たこともなく想像がついていないのに「すっぴんでいいよ」等と軽く言ってきたり、メイクを直したりできない、登山や徹夜系のレジャーに誘ってくるなど配慮が足りないところが目立ちます。

2.女の話に対してのリアクションが薄い

今日おいしいケーキ屋さん見つけちゃったー!(女性)

おつかれ。(男性)

…。

女の子はお喋りを楽しみたいもの。今日こんなことがあった、おいしいお店を見つけた、などとりとめのないことを話したいだけなのに「ふーん。で?」といった風に会話がなかなか続きません。これは普段男同士のコミュニケーションしかしておらず、共感能力に乏しいため起こる現象です。

ねこ大将
女の子慣れしている男性からこういった返事が返ってきた場合は「脈なし」と思ってもいいかもな。ただ女の子慣れしていないやつからしたらこれは通常営業のコミュニケーション。冷たい! と思わずに根気よく接することが大切だ。

3.無駄に偉そう

仕事終わってからも趣味に時間を費やせるなんてすごいね!(女性)

趣味のひとつもできない仕事なんてやめたほうがいいよ(男性)

※謎の上から目線の例

女性を持ち上げたりいい気分にさせたりするということを知らないため、本当は謙虚なところもあるのについつい上から目線になってしまいがちなところがあります。

くらげくん
女性の前でかっこつけたいという心理から、極端な態度になってしまうのかもしれません。

4.趣味が自分の世界に偏っている


今まで女性と関わってこなかった分、男同士または一人で楽しむ趣味に長けていることが多いです。

1人で楽しむ趣味の例)
アニメ鑑賞、トレーディングカードゲーム、ゲーセン通い、ネットゲーム、フィギュア集め、アイドルの追っかけ

上記のようなオタク的なもの。

登山、格闘技、筋トレ等共有しにくいスポーツ、競馬、パチンコなどのギャンブル系…。

敷居が高いものもありますが、どうしても理解できないものでなければそういった趣味に寄り添いつつも、女性と関わることで得られる新たな趣味や楽しさを教えることで彼の世界を広げてあげるのは腕の見せ所かもしれません。

5.理想が高いように見える


好きな女性芸能人やアイドルがいたり、二次元に倒錯したりしているため女性の顔面偏差値やスタイルへの要求が知らず知らず高くなってしまっています。

もっともそれはそのレベルの女性でないと付き合えないわけではなく、ただただ日常的に接する女性がいないために画面の向こうからでも自分に笑顔を向けてくれる女性に好意を持ってしまっているだけです。

そのため、リアルに優しさを向けてくれる女性が現れれば好きになってくれる可能性は十二分にあると言えます。

6.一人に集中しすぎる(一途)

ねこ大将
こんな男はいねぇか?
  • 少ない経験の中の前の恋愛の失恋経験を引きずっている
  • 「次に付き合う人とは結婚したい」等の発言をする

上記のような人は「遊びの恋愛」という発想がなく、ひとつひとつの恋愛に真摯に向き合っているからこそ出てくるものです。

■こんな男には注意!
「前の彼女にはひどく振り回されたあげくこっぴどくふられた」等と言って同情を引こうとしたり、「真剣に交際する気がある」という雰囲気だけ醸し出して遊びの恋愛をしようとする手練れの男性も中には存在するので、こういった発言のみを材料にしただけでは判断に困るところ。

「次に付き合う人とは結婚したい」などという言葉だけではなくほかの特徴も併せ持っているかどうかで判断するのが確実です。

7.打たれ弱い

女の子慣れしていない男性は、女性の生々しい恋愛事情を聞くと卒倒してしまったり、少しの失恋や失敗があると「俺は恋愛にむいてないかもしれない」と思い込んでくよくよしてしまったりすることがあります。

ねこ大将
慰めてくれ…!
今こそ生まれ変わる時…!

そんな諦めモードの中手を差し伸べてくれる女性がいたら「世の中捨てたもんじゃない」と立ち直るきっかけになり、女神のように讃えてくれるかもしれません。

8.根はきっといい奴

女の子慣れしていないとはいえそういう男性も人間、かつ男の子なので、こちらが元気がなかったりするのくらいはなんとなくわかってくれて元気づけようと娯楽を提案してくれることもあります。

その内容が

  • 一緒にゲームをやろう
  • 一緒にランニングにいこう

というものだったり…。

女性が好きそうなことを熟知していないので自分の得意分野に巻き込んでくるような形だったりするのですが…。

ねこ大将
皇居マラソン3周!
れっつごー!

それでも「私を元気づけるため自分の中の材料で必死に頑張ってくれているんだわ」と思えば軽く母性本能が刺激されてキュンとできるポイントのひとつになります。

女の子慣れしていない男の特徴まとめ

女の子慣れしていない男の特徴について見てきました。

このような特徴一つ一つを見ると、今まで恋愛してきた男性とは違い一筋縄ではいかないように見えるかもしれません。しかし、女の子慣れしていない男性たちにも本能があり、恋愛にまったく興味がないわけではありません。ただ女性への接し方を学ぶ機会がなかっただけなので、これから学んでいく必要があるだけなのです。

「会話が続かないのはちょっと…。」「男の趣味はわからない」などの問題はあるかもしれませんが、こちらがうまくリードしてコミュニケーションを引き出したり、趣味に関しても一緒に楽しめそうなものは一緒に楽しむなどすれば自分の世界も広がり人間的に豊かになれます。

  • 女性が喜ぶ会話の仕方を覚えてくれた
  • 自分が行きたいところだけでなく女性が喜びそうなところを選んでくれるようになった

など、そういったひとつひとつの小さな喜びを拾い上げて褒めて伸ばしつつ自分が喜ぶことも教えてあげたりして、オーダーメイドの優しい彼氏を作り上げるのことができれば今までのような不満のないお付き合いができるかもしれません。

ぜひ、女の子慣れしていない男性との恋愛を検討してみてはいかがでしょうか。

関連:

「マッチングアプリ」が怖いと思う瞬間3つ