「マッチングアプリ」が怖いと思う瞬間3つ

マッチングアプリは普通の男女の出会いに使われる機会が増えてきましたが、まだまだ怖いかも…と思う人も多いようです。

今回は女子が「マッチングアプリ怖い」と思うタイミングを3つご紹介します。

いいねがいっぱいつく

あまりガチな目的ではなく、なんとなく始めたのにあまりにも「いいね!」がつきすぎてドン引きしてしまう…ということがあるようです。

自分の温度感と合わせてまったり使いたいのに返信のプレッシャーで辞めたくなり、「サイト辞めます」となってしまうパターンも。

とくにトップ画の自撮りが盛れていたり、「可愛い」「優しそう」と思われる女子にいいねが集中しがちです。あまりにもいいねがつきすぎる場合にはぼやかしてみせたり、パーツだけ、部分的に隠すなどの加工をしてみましょう。

本当は彼女がいるんじゃない?と思う

何度かやり取りしてLINEも交換して何度か会っている彼。

「イケメンだし話も面白いし本当は彼女いるんじゃ…」
なんて思ってしまった瞬間に怖さを感じてしまうことがあるようです。

マッチングアプリで出会った相手なので生い立ちや友人関係も見えづらいですし、短期間ですべてを判断するのは難しいところ。

一歩引いたところで彼の「底」が見えたらやっと一安心つくことができます。

すぐ「会いたい」と言われる

連絡先を交換して間もないのにすぐ「会いたい」と誘われる…。

やはりマッチングアプリといっても出会い系だし、と感じてしまうと途端に距離を置きたくなってしまうのが女子の心境です。

少しずつ距離を詰めてもらって、会うのはまずは安心感を抱けるようになったら。

通話で話してみるとフィーリングの確認にもいいですよ。

「マッチングアプリ」が怖いと思う瞬間まとめ

気軽な気持ちで始められるマッチングアプリですが、女子にとってはさまざまな怖い場面が存在するもの。

あまりにもグイグイ来られると引いてしまうので、男性はそういった女子の側に立って気遣ってあげられるといいですね。

あーまたダメだった、と気落ちしてしまいがちな方はこちらの記事も参考に。

恋愛に自信がない人の特徴5つ