婚活では良い出会いが探せない?婚活のデメリット3つ

ねこ大将
婚活のデメリットをまとめたよ
  • 婚活で出会うのに難しさを感じている
  • 婚活で本当に幸せになれるの?

そんな疑問を持っている方に読んでもらいたいと思います。

相手をスペックで判断するようになる

ざっくり言うと:

  • 婚活で知り合ってもドキドキしたときめきがない
  • 内面より外見や年収などをみることにより、価値観が合わない相手とマッチングする
  • 結果、結婚後もすれ違いや不倫に繋がり、愛のある生活を営めない

婚活では相手の人柄など内面的な部分より、外見、年収、身長といったスペックで判断しがち。

「愛する相手」というよりも、「ATM」と男性が見なされていると感じる原因はここにあります。

くらげくん
そしてこれはお互いに言えること!!

女性側だけでなく男性側も相手をスペックで判断するようであれば、お互いの価値観や共通項についてのすり合わせがおろそかとなり、仮に結婚できたとしても幸せな結婚生活が営めるか疑問が残ることになるでしょう。

さらに多数の異性の中から条件で絞り、機械的に判断する癖がついてしまうため、運命的な出会いを感じづらく、作業的な側面が出てきてしまうという欠点もあります。

ねこ大将
婚活=作業ってきついよね…

不安からの意思決定では幸せになれない

女性が婚活をするのはなぜでしょうか?

多くは「将来の金銭的不安」や「孤独感」「子どもが欲しい」などが挙げられますが、恋愛からの結婚ではなく婚活からの結婚はネガティブな結婚と言えるのではないでしょうか。

くらげくん
好きだから結婚するのではなく、不安だから結婚する…

そのような状態で急かされるように結婚しても、幸せな未来が待ち受けているはずないですよね。

もし現状、自分の中に大きな問題を抱えているようなら、電話相談のようなサービスを使ってまずは心の整理をするのが先決かもしれません。

電話で恋愛相談【ULana(ウラナ)】

恋愛相談だけでなく、自分の人生について相談することで、俯瞰した目線から考えることができるようになりますよ。

ねこ大将
何よりも焦ってしまうことは絶対だめ!

婚活しない男性とは知り合えない

そもそも婚活するのは冴えない男性が多く、カッコイイと思える男性は美女とサクッと結婚してしまっているでしょう。

言い方は酷いですが結婚したいけど結婚できない人が集まるのが婚活サービスであり、リア充というより陰キャラ寄りの人材が多く集まってきてしまいます。

ねこ大将
ガラクタの中からちょっとキレイなガラクタを見つけ出す作業…

婚活しない男性と出会うには、婚活市場から一歩出て違ったコミュニティに属する必要があります。

結婚のために結婚するという婚活では、相手に心の中を見透かされてしまうというデメリットも挙げられますね。

「結婚のための結婚」はやめよう

なにも運命の相手と結婚しようというわけではありませんが、「婚活」という作られた市場で消耗することのデメリットは把握しておき、自分の信念をしっかり持ち続ける心が大切です。

もし現状に余裕があって、恋愛から結婚に繋げたい…という場合には、以下のようなマッチングアプリの利用がおすすめです。

恋愛婚活「with」

Facebookと連携されたアプリなので、比較的安心して利用できますし、気軽に恋愛からときめきたいという方はぜひ登録して、運命の相手を探してみてくださいね。