彼氏を作るためのLINE(ライン)テクニック8つ

彼氏をラインだけで作ることはできませんが、ラインを活用するのはとても良い方法です。

今回はラインを使ったテクニックをご紹介します。

1.リアルである程度仲良くなっておく

LINEって簡単な分、断るのも簡単。
そんなに仲良くない人から急にLINEが来ても引いてしまうと思います。
そして、私なら『急に何 』と思い、断ります。
リアルで仲良くならないと。
あと、 あんまり仲良くないのに、彼女いないというと引いてしまうと思いますので、あなたのことをある程度分かってもらってからの方がいいのでは
あなたのことを知ってから知るのとそうでないのとでは、大きな差が出来ると思います。
頑張って下さいねぇ。
自然で良いと思いますよ‼︎
引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11145600001

ラインは元々仲良しな人と話すのには向いていますが、仲良くなるには難しい。ラインだけで仲良くなろうとはなかなか思えませんよね。

最初は対面である程度話しておき、「ラインしてもいい?」と事前に断っておくことで相手を驚かせることなく、スムーズにラインでの会話が弾むでしょう。

2.恋人がいないか訊く

休みの日どこか行くんですか?

それってひとりで行くんですか?

みたいな流れはどうでしょうか?それだと友達と行くのか彼女と行くのか聞けるのでは。
引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12153880147

まず確かめておきたいことは相手に恋人がいるかどうか。

もし彼女がいた場合でも恋愛相談など、ラインで話せることは少なくないはず。

諦めずに長期戦で隙を見つけたいところですね。

3.逆に、相手から「彼氏いるの?」と言う心理

気になるからじゃないですかね
で、その返答によって諦めたり、好きになったり(そこまではいかなくても、そっち寄りになったり)するんだと思います
まぁ、単に気になったから聞くって人もいるかもしれませんが、その方が少ないと思います

ちなみに「いる」って返答されて、続けて「何で?」って聞かれたら
ほぼ100%の人が、胸の内はどうであれ「ただ単に気になったから」って答えるでしょうね
引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1075539745

話の繋ぎとしてあなたに彼氏の有無を訊いてくる男性もいるかもしれませんが、その後に二人で会おうと求めてくる男性はあなたに好意や下心があると思って良いのではないでしょうか。

4.会う約束だけする

好きな人とLINEはあまりしない。遊びに誘う時くらい。
この日遊べる?何時?場所は?
分かった。程度の会話だけ。

重要なのはLINEではなくて、会ってからの会話ですよ!
引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14143236104

ついついやり取りが多くなって、相手の負担となってしまってはいけません。

早めに切り上げるか、必要がないラインは送らないと予め自分ルールで決めておきましょう。

5.アイコンにツッコミを入れる

相手のラインアイコンが特徴的な場合には、話題づくりのために「なんでそのアイコンにしてるの?」と聞いてみましょう。

まだよく知らない関係だったら相手がどんな人か、どんなことを大切にしているのかなどが聞けますし、単純に会話が弾むことで親しくなることも期待できます。

また、自身のアイコンも相手が好きなものにするなど、工夫してみることで関節アピールとなり、相手からラインを送ってくるきっかけとなるかもしれません。

6.グループトークを使う

まだあまり仲良くなっていないときには、グループトークでの会話をしてみましょう。

その際には友達に協力してもらい、二人が話しやすい流れを作ってもらうとうまくいきやすくなります。

あまりにも二人のトークばかりになったら、「二人の会話だけで埋めるのも悪いから、個別ラインに」と誘導することも考えておけるといいですね。

7.毎日決まった時間にラインを送る

パブロフの犬ではありませんが、毎日就寝前に「おやすみ」と送ることで、相手に「今日もメッセージ来るかな?」と思ってもらうことができます。

人間は考える時間が長い相手ほど価値を置く生き物なので、あなたのことを毎日考えさせることで好きになってもらう確率が上がるでしょう。

また、たまに連絡しない日を作ると「今日はどうしたのかな?」と思わせ、相手からラインを送ってきてくれるかもしれませんよ。

8.デートに誘われる方法:観たい映画を用意しておく

映画を観るときは会話をしなくて良いので、デートが苦手な男の子でも誘い易いものです。映画に行くという流れを作るために、「先週末からやってる○○ってもう観た?」と聞いてみましょう。まだ観ていなかったら、話の流れ的に「じゃあ一緒に観ようか。」としか、彼は言えなくなるはず。
引用元:http://howcollect.jp/article/3635

これ以外にも、休日の予定を聞いてみるなど、いろいろなパターンを用意しておきたいですね。

彼氏を作るためのLINE(ライン)での立ち回り

彼氏を作るためには、ライン以前にある程度親しくなっておく必要があるのは前述のとおりです。

そこをクリアできれば、あとは二人の仲を深めていくだけ。男性は減点方式で物事を判断するので、相手に嫌われないラインを心がけると良いでしょう。

関連:

彼氏からのLINEがなくて寂しいときの対処法