彼氏と距離を置いたあとの連絡の仕方 | 大好きな彼氏に距離を置かれている場合、どちらから連絡する?

彼氏と距離を置いたあとの連絡はどちらからする?

彼氏と距離を置いたあとというのは、ちょっと連絡などもしにくいものです。ですが、そのまま疎遠になってしまうのも考えものといったところでもあるでしょう。基本的に、どのような理由で距離を置いたのかという点が重要になります。

そのため、ケースバイケースとなりますが、ある程度彼氏からの連絡を待つというのも有効な手段です。彼氏がまだ自分に対して気持ちがあるならば、連絡をしてくる可能性があるためです。

ただし、あまり時間を置きすぎてもそのまま疎遠となり関係が崩れてしまう可能性もでてくるため、ある程度の期間は連絡を待ってこないようなら自分から連絡を入れてみるようにしましょう。あまり期間を空けすぎないようにすることも、ポイントです。

彼氏と距離を置く前にあらかじめ期間を設定しておく方法もある

彼氏と距離を置く場合に、あらかじめ期間を設定しておくというのも有効な手段です。ある程度の区切りがあれば、その間にさほどストレスを感じずに過ごすことができるためです。期間を決めておかないと、連絡をとるタイミングなども難しくなってしまうため、1ヶ月や2週間など自分なりに決めておくようにしましょう。

彼氏と距離を置くことで、客観的に状況を考えることができる点からも冷静に気持ちの整理をすることも可能です。どのような理由で距離を置くと決めたのかにもよりますが、きちんと気持ちの整理をつけてから彼氏に連絡を入れるようにしましょう。もしくは、相手から連絡がくる可能性などもあるため、連絡がくるまでに気持ちの整理を済ませておくことが大切です。

彼氏と距離を置いたあとの具体的な連絡方法

“彼氏と距離を置いた場合には、連絡をするための方法なども重要です。基本的には電話で連絡をすることが大切です。直接、声を聞くことにより真剣さが伝わることにもなるでしょう。ただし、人によっては電話などが苦手でうまく話せないという場合もあります。

そのような場合には、メールやSNSなどの手段を用いて連絡するといいでしょう。メールやSNSならばきちんと文面を考えてから相手に伝えることができるため、感情的にならずに冷静に連絡を入れることができるのもメリットの一つといえます。電話で直接連絡をとることに抵抗がある場合には、無理をせずにメールやSNSを利用して連絡を入れるようにして、相手の反応を待ってみましょう。

彼氏と距離を置いた後連絡が来ない場合には、彼女側から連絡するのがいい理由

彼氏と距離を置いた場合には、できれば彼氏から連絡が来てほしいものですが、状況によってはいつまで待ったとしても連絡が来ない可能性などもあります。そのような場合には、こちらから連絡を入れるということも重要です。その場合に、あまり駆け引きしないほうがいいでしょう。

駆け引きをして、相手に愛想をつかされてしまっては意味がありません。

そのため、素直に自分の気持ちを伝えることが大切です。真剣に自分の気持ちを伝えれば、相手もその気持ちに心を揺れ動かされることにもなり、元の関係に戻れる可能性が高まります。できるだけ駆け引きなどはせずにきちんと彼氏と向き合い、自分の素直な気持ちを相手にしっかりと伝えるようにしましょう。

距離を置いている間に考えるべきこと

また、1人で悩んでも答えは出ません。なぜなら相手がいる問題ですので、自分の中で問題が処理できないためです。

悩みを和らげたい…という場合には、気軽に電話で恋愛相談できるサービスもあります。

あなただけの悩みに答えられるのは、あなたの相談を受けた専門家だけです。

個別の事例に対して答えを出してくれるため、なるべく具体的に彼氏との関係を話してアドバイスをもらってみましょう。

電話占いヴェルニ

彼氏と距離を置いたあとの連絡の仕方まとめ

彼氏と距離を置いた時には、彼氏が他の女の子と連絡を取られるデメリットなども存在します。そのため、連絡をとるタイミングというのはとても重要です。早すぎても遅すぎてもいけないという点が、難しいところですがそのタイミングは自分なりにきちんと判断することが必要です。

連絡をするならば、電話やメール、SNSなどを利用してみることですが、自分で最も気持ちを伝えやすい方法を選ぶということが重要です。
彼氏と距離を置いたことで、彼氏が別の女性に心を惹かれてしまうことのないように、タイミングや連絡の方法は、自分に合ったタイミングや連絡方法を選択し、再び元の関係に戻れるように行動していくことや相手の気持ちもある程度考慮してみることも必要です。